庭のある暮らし植物のある暮らし
観葉植物が欲しいと思ったら押さえておきたい3つのポイント!

観葉植物が欲しいと思ったら押さえておきたい3つのポイント!

観葉植物が欲しいと思ったら押さえておきたい3つのポイント!

我が家には大から小まで観葉植物がおります。
小さな家なのでむやみに増やすことはできないのが残念です。

そこで私が実践している『自宅に観葉観葉植物が欲しい!』と、思ったら
おさえておきたい3つのポイントをご紹介します。


1.置きたい場所の環境をチェック!


置きたい場所の広さ、環境をよく見てください。

明るさはどうでしょうか?
⇒一般的には、照明のない状態で新聞が読めるくらいの明るさが必要と言われています。

日差しはどの時間に侵入してきますか?
⇒窓辺に置く場合、一般的にはレースのカーテン越しくらいの明るさは理想と言われています。

しかし、直接太陽の光が当たる場所もあるかと思います。
その場合には、急激に日差しを充てると、葉焼けを起こす場合があるので、少しずつその環境に慣らすことが大切です。
その場合は、強い日差しのあたる時間帯にはレースのカーテンをして日除けをする等して、少しづつ環境に慣れさせましょう。


エアコンの風が直接当たりませんか?⇒エアコンの風が直接当たると、
葉っぱが乾燥しやすくなります。また、急激な温度変化についてこれず、
葉を落としてしまったり病気になりやすくなったりしますので、注意が必要です。

また、置くスペースは十分にありますか?大きい植物はとカッコイイのですが、
動線を邪魔したり、照明にかかったりすると、はっきり言って邪魔です。笑

2.メンテナンスにかけられる時間

観葉植物は生き物です。
照明や家具と同じ分類のインテリアではありません。
『お世話にどれくらい時間が割けるか。』
手入れに時間がかけられるかどうかで、選ぶ基準が決まります。

お気に入りのお手入れグッズがあると、お手入れも楽しくなるかな。と思います。

↓noteではお手入れグッズについてまとめております。みてみてください。

https://note.com/embed/notes/n3a7d11566319


3.自分のお気に入りかどうか。


毎日目につくもので、それなりにお世話が必要な以上、是非お気に入りをみつけてください。

私は、一つの観葉植物を実際に購入して我が家に来てもらうまでに1年くらい、
いろんなホームセンターや園芸店を探し続けたりします(笑)

おすすめの観葉植物は、下の記事でご紹介してます。葉っぱの色・葉っぱの大きさ・
形なんかも、選ぶ基準の一つにしてみてくださいね。 

ガーデンプランナーおすすめ我が家にいる観葉植物5種を紹介|haco garden design|note風と雲の様子から、すっかり秋だな。と感じる今日この頃です。気温が安定してくると、観葉植物をお迎えするのによい季節になりますnote.com

まとめ

『観葉植物』とひとことで言っても種類もかなり多くて、育て方もその種類によって全然違います。
また、同じ種類の観葉植物でも、姿も大きさも全然違います。

むやみに購入を決めたり、一気に様々な品種を増やすと、お世話のペースが掴めず、弱らせてしまうこともあります。

観葉植物は、生き物です。どうぞじっくり検討してください。

因みに、我が家のキッチンカウンター前の一角。お料理をしながらグリーンを眺めたり、
リビング側からはキッチンの中の様子が見えにくい!という、一石二鳥の役目をしてくれています。

観葉植物のこと、他の植物の事で、気になること、分からないことがありましたらお気軽にご相談下さい✨

今日も最後まで読んでくださりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。