庭のある暮らし植物のある暮らし
南国気分になれる場所

南国気分になれる場所

夏の青い空に色鮮やかなブーゲンビレアはよく映えます。
私の住んでいる鹿児島県では、路地でも栽培されています。

ブーゲンビリア (ブーゲンビレア)

オシロイバナ科ブーゲンビリア属

原産国、中央アメリカ 南アメリカ

↓ブーゲンビレアの詳細は私のnoteをチェックしてみてください。

https://note.com/haco_garden_d/n/ndbe9b3e17f48

写真のこの場所は、ハウスの中。そしてこれが撮影された季節は4月。
そう、ブーゲンビレアを冬でも見るならば、温室のある植物園などへ行かれるのを
お勧めします。

温室では、通常日本の路地では見かけることができない植物が植わっていて
南国へ旅行へ行ったような気分になれますよ。

良かったらお出かけしてみてはいかがでしょうか。


「ブーゲンビレアの丘」(鹿児島県)
☆開園時間 9時~17時(最終入園は16時30分)

☆入園料 小・中・高  200円(年間パスポート500円)
      一   般  400円(年間パスポート1,000円)
※団体割引:20名以上で上記金額の20%割引

☆休園日 毎週水曜日

☆お問い合わせ先 花カフェ長島 TEL 0996-87-1600

☆住所  鹿児島県出水郡長島町川床3444番地8


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です